FC2ブログ

遠くに感じるよりも近くに感じる

2013. . 21
どーもこんにちは、完全に風邪を引いてしまってグロッキーな僕です。(熱がー)




寒い休日ですねー。
体調を思いっきり壊してしまいグダグダです...

整骨院に通いながら帰り道。
電車を見ながら家へ戻る。
人を運ぶ動く箱。
何処から乗って何処へ降りていくのか。
考えなくてもいい事を考えてしまいます。
RIMG0244_20130421155929.jpg



ライオンは好きです。
星座がそうですから。笑
こういう門って昭和からあるんだね。
今では少ないのかな?
RIMG0010_20130421160032.jpg




年末...いや、11月に初めての自主企画をやります。
END個人の企画です。
詳細はまだですが、最近では見ない様な対バンで揃えるつもりです。
若手も中堅のバンドもkidsとして改めて遊びに来て見て欲しい企画にしたいですね。
モチロン自分を始め先輩方のバンドにも100%楽しみながらショーを皆で楽しめればなと。
友達もたくさん来て、バンドのマーチを買ってサポートしよう!
お酒やジュースを飲んでライブハウスをサポートしよう!
RIMG0011_20130421160226.jpg



何でここに来て企画を?ってことですが...
単純に自分が好きなバンドを皆にも見て欲しいし共有したいなと。笑
バンドの本質的な部分を互いに刺激あってネクストに進めればな思っています。
10代や20代の皆さんには刺激的になる日になるでしょう。
ちなみに2DAYSでやります。
メジャーもそうですがデカければデカいほど見えないものがあり、小さければ小さいほどそれが見えてきたりする。
それが良い・悪いとかはないと思うがその感じられる「見え」が自分達にプラスになると思っています。
自分が好きなこのシーンは一般的に見るとすごく小さいと思う。
でも情熱で動いているショーは自分にとってとても魅力的であり、人生の一部だということは間違いない。
だって青春ですから。笑
RIMG0048.jpg



「お金にならない」とか「偽善だ」とかよくそういう言葉が飛び交うが、そう感じてもらおうがどう感じてもらおうが好きなものは「好き!」って大きく声に出して言える環境がHARDCOREの魅力だなと。
それでも見に来るお客さんにとってもその情熱は大きな意味を成しているのかなと感じます。
RIMG0016_20130421160152.jpg



まだまだ知らない事がたくさんある中、バンドやフライヤーアートにとってもこういった企画はすごく意味のある事だと勝手に考え行動をしています。(そうじゃない人もいると思う)
せっかく便利になったこの世の中。
SNSなど便利なツールが今はマイナスの事にも。
使っているなら良いバンドを広めたり、好きなアートを隣の人に「やべーよ!^^」って伝えたほうが未来がある。
一人でも仲間を増やして、いつまでもこの文化が続けばいいなーってそう思っています。
RIMG0032013418.jpg



楽しむを前提にハッチャケテください!
バイオレンスの先には何もないけど情熱の先には未来があると思っています。
自分達らしい笑えるショーにしたいですね^^
RIMG0073_20130421160357.jpg



ぽいんす。

■END Facebook
http://www.facebook.com/end1977
■GReeD TOKYO BLOG
GReeDTOKYO
■START FROM END official website
http://startfromend.web.fc2.com/

■GReeD
〒630-8113
奈良市法蓮町471-1
0742-33-6200open:13:00から20:00(火曜定休)
http://www.greednet.com

■GReeD NAGOYA concept shop
〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄5-14-5-402
052-238-2118
open:毎週土日 13:00~19:00
http://www.greednet.com
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://greedtokyo.blog136.fc2.com/tb.php/234-cf75f248