FC2ブログ

ライブとファンジンと散歩とレポート

2012. . 09
どーもENDです。



週末のGReeD NAGOYAでの手刷りプリントに来店してくれた皆さん、ネットから注文してもらった皆さん、ありがとうございました。
またこういった面白いことに関わっていきたいと思います。
すごく良かったです!




さて、先週末は各地でライブが半端なく多かったですね...
特に土曜日はドンかぶり過ぎ...

新宿アンティノック、大久保アースダム、中野ムーンステップ、新木場コースト。
その他にもいっぱいやってました。
皆さんもどれかには行ったのではないでしょうか。

自分はお世話になっているバンドが2バンド出ている新宿アンティノックに行ってきました。
オープニングアクトには茨城のTHORN。
この日も熱かった鐵槌(TシャツもGETして嬉しいです)
久々のアンティでライブのBRAHMAN。(人が多すぎてすごかったな...)
そしてトリは札幌HCのSLANG。(レコ発ですね!)

BRAHMANではTシャツを定期的に描いていて、SLANGでも(年内には見れます)描きました。
KOさんにはお世話になりますね...
SLANGは今回のアルバム全曲とても印象に残る曲ばかりでした。
「糞の吹き溜まり」は拳を上げずにはいられないね^^/
名曲揃いのオススメなアルバムです!
因みにSTRAIGHT UP RECORDSからリリースされている雷矢のシングル。(雷矢は93年結成ですね。)
NBC作戦 / 東北ライブハウス大作戦ベネフィットシングル”続行の歌”など計3曲ですがその3曲がヤバイ!
全部かっこいい!
これも買いですよー。

HELLBENTのドラム、正人君と長いこと話した事でHCに対する考えや方向をまた考えれた気もします。
打ち上げは夜中まで...
IMG_7530.jpg

トシロウ君を始めとするBRAHMANのメンバーもけっこう酔っ払って黒いTシャツ軍団の絡みが更に悪質になっていくのであったw
コーキ君、宇治くんと自分で何やら怪しい計画も進行中?

そんなこんなで朝方近くに終わり、正人くんと途中まで歩いて帰り自宅へ。
皆さんお疲れ様でした。

月曜日は新木場コーストでまたECHOESという(元1997という名でイベントしてた)イベントが開催。
自分はMASTERPIECE、COKEHEAD HIPSTERS、THINK AGAIN、雷矢、HELLBENT、SLANGを見ました。
4ステージのややかぶりスタイルのイベントだったので見れなかったバンドもありましたがとても満足しました。
この日カメラマンとして来ていた可児のカズロー。
ターミネーター張りのごつさでダイバーにもビクともしないその岩的なスタイルで「パシャパシャ」と撮ってました。
因みに自分は一昨日買ったばかりの「鐵槌」Tシャツ!
うーんビッとします。
IMG_8355.jpg

写真は展開が激しかったので中々取れず...
群馬はFORCEOUTのナオ君にも会いました^^

音楽にパワーに並行してファッション・スタイルが存在するわけですが、何を着ていても自分のスタイルを持っている人はかっこいいですね。
皆さんも時間がある時に是非遊びに行ってみてはどうでしょうか。
これから年末にかけてまた多くなっていくイベント。
財布と相談しながらライブ行ったりマーチャン買ったりして楽しみましょう!



いつか、そのうちやりたいなと思っているファンジン。
名前の通りファンの為のZINE。
今が旬なバンドの事や、これから注目したいバンド情報。
普段聞けないバンドの内部事情や思い。
リリース状況やライブレポなど楽しい記事、写真、アートワークが詰まっているそんなFANZINEをまた見たいです。
こちらはSTART TODAY no.3からのデモテープ・ジャケットカヴァーアートワークを集めた画像。
懐かしいですね。
昔のアートワークの雰囲気が自分的に大好きなので載せます。
STATE CRAFT、NUMB、STANDING POINT、CLINCH、STAND OUTですね。
90年中期に出たバンドって本当に多いですよね。
そのほとんどが20歳前後で始めてる。
IMG_0558.jpg
今、メロコアとか見ている数多いお客さんの20歳前後がもうバンドを始めてるってわけです。
お客さんが真似する様なお客さんが増えてけばきっと凄いバンドがもっといっぱい出てくるんだろうなって思って、期待していますw

現在は色々なツールが出て非常に便利ですが、便利=秀逸だとは限られないと思っています。
昔の様にアナログの秀逸な作品が多い中、現在のアートワークは若干押されている気がします。
なんで昔のデザインのRIPOFFが多いのか。
一つ一つに描かれた愛情や「らしさ」がストレートに感じさせ、独特の空気感が現在にマッチしているのではないだろうか?つってw(個人の考えです)
試行錯誤した作品とアーティストの色が絶妙に合わさった作品が本当に多いですよね^^自分は好きですね、そういうの。

内容の無いただ絵が上手い人より、内容の濃い下手な絵が大好きです。
伝わりますw
Tシャツ着たいです。
自分はこういったシーンのアートワークは凄いレベルの高いものだと思っていますのでそういう文化を継承していくことがファッションや音楽にこれからも影響していくのではないだろうかと考えています。



因みに原宿を歩いていたら。
こういうのもアナログだとかなりインパクトある。
目に止まる。
でもそれが大事だと思いますねw
IMG_8890.jpg



今週は...SEVENTY FOUR の商品を少しレポしていこうかと思います。
SEVENTY FOUR のブランドコンセプトなるもの。
オリジナル感に溢れ、普遍的でタフなヴィンテージクローズやワークウェアなどからインスパアされたスタイル。” California style clothing ”
日常にとけ込むリアルなカリフォルニアスタイルをコンセプトにアメリカならではの視点や素材を用いて普遍的な中にもタフでオリジナルティー豊かなスタイルを日本国内外のセレクトショップにて提案している。

写真などを踏まえてまた紹介したいなと思っています^^

ではでは。


M.A.G SIDE CONNECTION #62
2012.11.4(SUN) @四日市SUBWAY
MAGSIDE62A3.jpg

■GReeD TOKYO BLOG
GReeDTOKYO
■START FROM END official website
http://startfromend.web.fc2.com/
■START FROM END web shop
http://end1977.cart.fc2.com/

■GReeD
〒630-8113
奈良市法蓮町471-1
0742-33-6200open:13:00から20:00(火曜定休)
http://www.greednet.com

■GReeD NAGOYA concept shop
〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄5-14-5-402
052-238-2118
open:毎週土日 13:00~19:00
http://www.greednet.com


■GReeD楽天通販「今、GReeDの全アイテムが通販可能!」
【PC】
http://www.rakuten.co.jp/greed/
【携帯】
http://m.rakuten.co.jp/greed/

■GReeDYAHOO!ショッピング「現在、プレオープン中!」
http://store.shopping.yahoo.co.jp/greed/index.html

■GReeD見BLOG「GReeDスタッフ全員が書きこむBLOG」
http://blog.goo.ne.jp/gre2d

■GReeDTOKYO BLOG「END氏が東京目線からお伝えします!」
http://greedtokyo.blog136.fc2.com/

■GReeD楽天BLOG「GReeD平山が様々な情報を!」
http://shop.plaza.rakuten.co.jp/greed/

■GReeD FACEBOOK「リアルストリートスナップ」
http://www.facebook.com/GReeDshop

■GReeD FACEBOOKでお買い物「チャットしながらお買い物とかいいね!?」
http://www.facebook.com/GReeDshopRAKUTEN

■GReeD動画「商品情報、インタビュー、イベント情報など」
http://www.youtube.com/user/gre2d









スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://greedtokyo.blog136.fc2.com/tb.php/199-ec22b3a5